Windows

【コマンドプロンプト】ファイルをコピーする【copy】

コマンド形式

copy [option] [source file] [target file]

処理内容

[source file]を[target file]にコピーする。

オプションを指定しない場合、コピー先に、同じコピー元ファイルと同じ名前のファイルがあると、上書きをするか確認される。

オプション一覧

オプション説明
/AASCII形式のテキストファイルとしてコピーする
/Bバイナリファイルとしてコピーする
/Dコピー元が暗号化されている場合、コピー先は暗号を解除する
/V新しいファイルが正しく書き込まれたか検査する
/NMS-DOS 形式以外の名前のファイルをコピーする際、利用可能ならば、短いファイル名を使用する
/Y同名のファイルが存在する場合、上書きの確認を行わない
/-Y同名のファイルが存在する場合、上書きの確認を行う
/Zネットワーク経由のコピーでネットワーク切断が発生した場合、コピーを再開できるようにする
/L送り側がシンボリック リンクの場合、送り側リンクが指し示す実際のファイルではなく、リンクをターゲットにコピーする

 

ABOUT ME
かめぞう
はじめまして。 かめぞうです。ソフトウェア開発会社に勤務する現役エンジニアです。私がエンジニアを続ける中で得た学び、考えを発信しています。リクエストや改善要望など、お気づきの点があればお気軽にご連絡ください。